ギター初心者さん解説

奥田民生【マシマロ】弾き語り用コード進行【超わかりやすい解説付き】

タカシーー

 

ギター初心者
ギター初心者

奥田民生さんの楽曲「マシマロ」をギターで弾いてみたい♪

初心者でも挑戦できるかな?難しくないかな?

コードを押さえて弾き語りができたらカッコ良さそうだから、

コード進行と弾く際のポイントが知りたい!

 

これらが解決できる記事を書きました。

 

私は中学生の頃からギターを弾いており、ユニコーンや奥田民生さんのコピーバンドでギターを担当してきた経歴があります。

 

ギター歴は30年以上になります。

記事の著者
記事の著者

 

わたし自身、試行錯誤しながら独学でギターを覚えてきたので、ギター初心者の方にも寄り添ってわかりやすく解説ができると思います。

 

型にハマらずそれっぽく、カッコよく弾けるようになりましょうね!

 

まずはあのかっこいいイントロフレーズの弾き方から解説していきますので、ぜひ読んでみてください!

 

本記事に出てくるコード符の画像は、下記のサイト様から転載させていただいております

 めちゃくちゃ勉強になりますよ♪

 

この記事でわかること

✔︎ 【マシマロ】の弾き語り用のコード進行

✔︎ 【マシマロ】の弾き語りの超わかりやすい解説

 

奥田民生さん【マシマロ】のコード進行

 

【マシマロ】で使用するコードは以下の5個

 

〈A〉 〈G〉 〈F〉 〈C〉 〈D〉

 

 

 

覚えるコードは5個ですが、ローコードハイコード

掲載しました。

押さえやすい方で弾いてみるのもアリかと♪( ´▽`)

記事の著者
記事の著者

 

 

それではさっそくいきましょう♪

 

【イントロ】

〈A〉→〈G〉→〈A〉→〈G〉

 

かっこいい独特なイントロです

〈A〉コードを押さえてリズムよく「ジャジャッ♪」

・・・・・・6拍おいて

〈G〉コードを押さえて「ジャッジャ♪」

間髪入れず

A〉コードを押さえて「ジャジャッ♪」

ここだけでも「マシマロ感」が出ていい感じですよね( ´ ▽ ` )

最初はゆっくりでいいので、雰囲気を出しつつ進めましょう♪

 

「マシマロ」演奏のポイントとして、ハイコードで進めていくことがオススメです!

難しい!と敬遠されがちですが、〈F〉コードがクリアできたら

全然大丈夫ですし、ハイコードの方が弾きやすいですよ!

 

あえてハイコードで解説しますが「弾きにくい!」という方は

ローコードでも全然OKですよ♪

記事の著者
記事の著者

 

【Aメロ】に入っても、イントロと同じリズムですが、

オリジナルだと〈G〉コードのアクセントが入るところと入らないところがあります。

ここではあえてオリジナルに忠実に解説していきますね♪

 

【Aメロ】

 

〈A〉雨降り・・・

〈A〉遅れ・・・

※〈G〉コードでアクセントを入れると⭕️

〈A〉笑われ・・・

〈G〉

〈A〉知ら・・・

 

次からサビに入りますが、ここが1番の聴かせどころです!

がゆえ手の動きも忙しくなり、鬼門の〈F〉コードが入ってきます。

〈A〉→〈G〉→〈F〉→〈G〉のコード進行の繰り返しなので、

何度も何度も練習をして、スムーズにコードを押さえられるようにしましょう!

記事の著者
記事の著者

 

【サビ】

 

〈A〉君は・・・

〈G〉

〈F〉

〈G〉

※2回くりかえし

 


〈F〉コードの音をキレイに出すコツ

・コードを押さえる人差し指をしっかり伸ばす

・人差し指の第2関節あたりに押さえる力を集中する

・ネックの裏の親指はネックの真ん中あたりに指紋が当たるイメージで

・コードを押さえた手の甲は、手首の付け根側を正面に向けるイメージで

 

⬆︎⬆︎⬆︎これを意識すると、音がキレイに響くようになりますよ♪

記事の著者
記事の著者

 

〈A〉→〈G〉→〈A〉→〈G〉←イントロと同じ進行

 

【Aメロ2】

 

〈A〉ダメな・・・

※〈G〉コードでアクセントを入れると⭕️

〈A〉ひげ・・・

〈G〉

〈A〉うしろ・・・

〈G〉

〈A〉定食・・・

 

【サビ2】

 

〈A〉君は・・・

〈G〉

〈F〉

〈G〉

※4回くりかえし

 

ここから【間奏/ギターソロ】に入ります。

リズムは変わりませんが、

キーが〈A〉〈G〉→〈D〉〈C〉に変わります。

やることは同じですので、引き続きリズムにのっていきましょう!

記事の著者
記事の著者

【間奏】ギターソロ

〈D〉→〈C〉→〈D〉→〈C〉→〈D〉

 ⬇︎⬇︎⬇︎

⬇︎⬇︎⬇︎

 

※くりかえし

 

【Aメロ3】

 

〈A〉げに・・・

※〈G〉コードでアクセントを入れると⭕️

〈A〉その・・・

〈G〉

〈A〉凡人・・・

〈G〉

〈A〉その点・・・

 

ここから【ラスサビ】に入ります。

一番盛り上がるところなので、リズムにのってギターをかき鳴らしましょう♪

 

コード進行はずっと

〈A〉→〈G〉→〈F〉→〈G〉です

記事の著者
記事の著者

 

【ラスサビ】

 

〈A〉君と・・・

〈G〉

〈F〉

〈G〉

※くりかえし

 

同じコード進行を繰り返しながら、アウトロまでつき進みましょう!!

型にハマることなく、各々のリズムで楽しめたら最高ですね♪

 

〈F〉コードさえ攻略しちゃえば楽勝です!!

型にハマることなく、ノリノリでギターをかき鳴らしちゃいましょう!

記事の著者
記事の著者

 

「奥田民生さんの他の曲も弾いてみたいけど、オススメの曲ってないかな?」という方は → 奥田民生さんギター弾き語り、初心者も挑戦しやすいオススメ厳選5曲! をクリックすると該当ページにいけますよ!

 

 

ABOUT ME
タカシー→
タカシー→
はじめまして
このブログの著者のタカシー→と申します
フリーランスの軽貨物ドライバーをしつつ、ブログの執筆をしています

・ギター歴30年の経験を活かして、初心者さんに向けたギターのノウハウ全般
・著者がふと気づいた生活お役立ち情報
・軽貨物運送に関する初心者さんに向けた情報

これらを発信していきます

奥田民生さんをはじめ、様々な音楽が大好きな中年ブロガーです

どうぞよろしくお願いします
記事URLをコピーしました