ギター初心者さん解説

奥田民生【無限の風】イントロフレーズの弾き方と【解説付きコード進行】

タカシーー

 

ギター初心者
ギター初心者

奥田民生さんの楽曲の【無限の風】を弾いてみたいなぁ・・・

ライブなど人前で披露したいので、それっぽくカッコよく弾けるように

・イントロのフレーズの弾き方

・弾き語り用のコード進行

こちらをなるべくわかりやすく解説付きで教えてほしい!!

 

  

これらが解決できる記事を書きました。

 

私は中学生の頃からギターを弾いており、ユニコーンや奥田民生さんのコピーバンドでギターを担当してきた経歴があります。

 

ギター歴は30年以上になります。

記事の著者
記事の著者

 

わたし自身、試行錯誤しながら独学でギターを覚えてきたので、ギター初心者の方にも寄り添ってわかりやすく解説ができると思います。

 

型にハマらずそれっぽく、カッコよく」弾けるようになりましょうね!

 

まずはあのかっこいいイントロフレーズの弾き方から解説していきますので、ぜひ読んでみてください!

 

なお、本記事に出てくるコード符の画像は、下記のサイト様から転載させていただいております

ギターコード辞典byギタコン様

 

弾き語りすとLABO様

  

「これからギターを始めたいんだけど、何から手をつけたらいいかな?」という方に向けた記事です ⬇︎⬇︎⬇︎

あわせて読みたい
【ギター初心者】必要アイテム全部ご紹介!どんなギターを選ぶべき?
【ギター初心者】必要アイテム全部ご紹介!どんなギターを選ぶべき?

この記事でわかること

✔︎ 【無限の風】のイントロフレーズの弾き方

✔︎ 【無限の風】の弾き語り解説付きのコード進行

 

 

【無限の風】のイントロフレーズの弾き方は簡単なのであきらめないで!

 

【無限の風】で使用するコードは以下の13個

Em/G/C/D/Esus4/Am7/Am/Bm/Bm7/Cmaj7/C#m7/Em7/Cadd9

 

イントロのフレーズは「めちゃくちゃ複雑そう・・・」と思うかもですが、意外とそうでもないんですよ

 

というのも、基本はEmGをくり返して抑えているだけなので、難しく考える必要はありません

 

 

イントロフレーズ

 

 

いきなり挫折しちゃいそうですが大丈夫⭕️

 

【イントロ1小節目】の弾き方

 

最初の1小節はEmを押さえましょう。

 

5弦2フレットを人差し指で、4弦2フレットを中指で押さえます。

 

中指を外したり押さえたりすることで、1小節目のフレーズが簡単に弾けますよ。

 

「自分はこっちの方が弾きやすい!」という弾き方があれば、それでも全然OK!

 

 

【イントロ2小節目】の弾き方

 

2小節目はGを押さえましょう。(1弦は押さえなくてOKです)

 

5弦2フレットを人差し指で、6弦3フレットを中指で押さえます。

 

人差し指を外したり押さえたりすることで、2小節目のフレーズが簡単に弾けますよ

 

 

【無限の風】の弾き語り解説付きのコード進行

 

イントロが終わりAメロに入りますが、 弾き語りをするなら初心者のうちはコード弾きすることをおすすめします

 

というのも、オリジナルに忠実にアルペジオで弾くとめちゃくちゃかっこいいのですが、なにせ歌いながらだとめちゃくちゃむずいです

 

たぶん最初のうちは、歌かギターのどちらかがおかしなことになると思いますww             

 

ですので、最初はコード弾きで弾いてみましょう♪

 

 

【Aメロ】のコード進行

【Em】強い・・・

【G】

【Em】止まない・・・

【G】

【Em】小石を・・・

【G】

【Em】転がす・・・

【G】

【C】大地に・・・

【G】

【D】ひとり・・・

【G】

【C】遠く・・・

【G】

【D】眺める・・・

【G】

【Em】白い・・・

【G】

【Em】背中に・・・

【G】

【Em】嵐を・・・

【G】

【Em】巻き起・・・

【G】

【C】あいつ・・・

【G】

【D】無限の・・・

【G】

【C】雲を・・・

【G】

【D】蹴散ら・・・

【D】

 

【Aメロ】最後の【D】コードを強調して弾くとカッコよく聴こえますよ♪

記事の著者
記事の著者

 

【Bメロ】のコード進行

【C】瞳は・・・

【C】

【D】カラダ・・・

【D】

【C】ようの・・

【D】

【C】光の・・・

【Esus4】

 

Bメロ】では【サビ】に向かって、徐々に盛り上がっていく雰囲気を出しましょう♪

特にBメロ8小節目のEsus4が重要でして

「このEsus4の音を聴いて!!」みたいな雰囲気を出せると最高ですね!

記事の著者
記事の著者

  

【サビ】のコード進行

【G】荒野の・・・

【D】

【G】砂漠の・・・

【C】

【Am7】花の・・・

【D】

【Am】ダイヤの・・・

【Bm】

【Esus4】

上の【Am】→【Bm】→【Esus4】は指の動きが忙しくなります。

ポイントとして最初の【Am】を押さえるときに中指・薬指・小指だけで押さえて人差し指を空けておくと。指が移動しやすくなりますよ。

記事の著者
記事の著者

【G】荒野の・・・

【D】

【G】砂漠の・・・

【C】

【Am7】確かに・・・

【Bm7】

【Cmaj7】どこまで・・・

C#m7-5

ここのAm7→Bm7→Cmaj7→C#m7-5が【無限の風】の1番の泣かせポイントであり、聴かせポイントでもあるので、何回も練習してスムーズに弾けるようになりましょう!

Am7→Bm7がスムーズに弾けない時は

Am7を押さえる際に中指と薬指で押さえて、人差し指を空けておくとスムーズにいきますよ

記事の著者
記事の著者

 

【D】あいつ・・・

【Em7】

【D】口笛・・・

【Cadd9】

 

【間奏】のコード進行

 

間奏(ギターソロ)】は

D→D→D→Dの4小節をひとくぎりとして4回くりかえしでもOKですが

4小節目の後半にCコードを鳴らすと雰囲気がでてカッコよくなるので試してみてくださいね!

基本Dコードをジャカジャカかき鳴らすだけでもいい感じになりますよ♪

記事の著者
記事の著者

 

【D】

【C】

 

Aメロ②のコード進行

 

間奏明けはAメロに戻りますが、間奏中よりも少しやさしめに弾くと雰囲気がでますよ

Bメロ②サビ②に向かって徐々に盛り上がっていくといいですね!

記事の著者
記事の著者

【Em】強い・・・

【G】

【Em】止まない・・・

【G】

【Em】白い・・・

【G】

【Em】折れない・・・

【G】

【C】追い風・・・

【G】

【D】無限の・・・

【G】

【C】大陸・・・

【G】

【D】動かす・・・

 

Bメロ②のコード進行

【C】頭は・・・

【C】

【D】陽炎・・・

【D】

【C】ようの・・

【D】

【C】光の・・・

【Esus4】

サビ②のコード進行

【G】荒野の・・・

【D】

【G】砂漠の・・・

【C】

【Am7】花の・・・

【D】

【Am】ダイヤの・・・

【Bm】

【Esus4】

上の【Am】→【Bm】→【Esus4】は指の動きが忙しくなります。

ポイントとして最初の【Am】を押さえるときに中指・薬指・小指だけで押さえて人差し指を空けておくと。指が移動しやすくなりますよ。

記事の著者
記事の著者

【G】荒野の・・・

【D】

【G】砂漠の・・・

【C】

【Am7】遥かに・・・

【Bm7】

【Cmaj7】空に・・・

C#m7-5

ここのAm7→Bm7→Cmaj7→C#m7-5が【無限の風】の1番の泣かせポイントであり、聴かせポイントでもあるので、何回も練習してスムーズに弾けるようになりましょう!

Am7→Bm7がスムーズに弾けない時は

Am7を押さえる際に中指と薬指で押さえて、人差し指を空けておくとスムーズにいきますよ

記事の著者
記事の著者

 

【D】あいつ・・・

【Em7】

【D】あいつ・・・

【Em7】

【D】リズム・・・

【Cadd9】

【Em】太陽を・・・

【C】

 

まとめ

 

というわけで、奥田民生【無限の風】イントロフレーズの弾き方と弾き語りの解説を終わります。

いかがでしたか?

なるべく簡単に弾けるように解説してきましたが、決して簡単な曲ではありません。

だからこそ、弾けたらめちゃくちゃかっこいいしライブでは盛り上がりますよ!

 

イントロのフレーズさえできれば【無限の風】は攻略できたようなものです!!

ぜひ楽しんで練習をして、なりきっちゃってくださいね♪

 

「奥田民生さんの他の曲の解説も読んでみたい!」という方は →奥田民生さんギター弾き語り、初心者も挑戦しやすいオススメ厳選5曲! をクリックすると該当ページに行けるので,参考にしてみてください

ABOUT ME
タカシー→
タカシー→
はじめまして
このブログの著者のタカシー→と申します
フリーランスの軽貨物ドライバーをしつつ、ブログの執筆をしています

・ギター歴30年の経験を活かして、初心者さんに向けたギターのノウハウ全般
・著者がふと気づいた生活お役立ち情報
・軽貨物運送に関する初心者さんに向けた情報

これらを発信していきます

奥田民生さんをはじめ、様々な音楽が大好きな中年ブロガーです

どうぞよろしくお願いします
記事URLをコピーしました