ギター初心者さん解説

ユニコーン【ヒゲとボイン】弾き語りコード進行【超わかりやすい解説付き】

タカシーー

 

 

ギター初心者
ギター初心者

ユニコーンの楽曲【ヒゲとボイン】をギターで弾いてみたい。

初心者でも挑戦できるかな?難しくないかな?

コードを押さえながら弾き語りをしたいので

・ギターコード進行

・弾き方の解説

こちらを教えて欲しい!

 

これらが解決できる記事を書きました。

 

私は中学生の頃からギターを弾いており、ユニコーンや奥田民生さんのコピーバンドでギターを担当してきた経歴があります。

 

ギター歴は30年以上になります。

記事の著者
記事の著者

 

わたし自身、試行錯誤しながら独学でギターを覚えてきたので、ギター初心者の方にも寄り添ってわかりやすく解説ができると思います。

 

ギター初心者の方にもなるべくわかりやすいように解説するので、練習に挫折することなく1曲丸ごと弾けるようになりますよ。

型にハマらず「それっぽくカッコよく」弾けるようになりましょうね!

 

なお、本記事に出てくるコード符の画像は、下記のサイト様から転載させていただいております。

めちゃくちゃ勉強になるサイトですよ。

 

この記事でわかること

✔︎ 【ヒゲとボイン】の弾き語りコード進行

✔︎ 【ヒゲとボイン】の超わかりやすい弾き方解説

 

あわせて読みたい
奥田民生さんギター弾き語り、初心者も挑戦しやすいオススメ厳選5曲!
奥田民生さんギター弾き語り、初心者も挑戦しやすいオススメ厳選5曲!

ユニコーン【ヒゲとボイン】弾き語りコード進行

 

使用するコードは下記の9個

【A】【Dm】【E】【G】【D】【D#】【F#m】【B】【C#m】

 

使うコードは9個ですが、

ローコードハイコードを載せておきました♪

どちらも同じ音が出ますので、使いやすくて指を動かしやすい方で

弾いてみてください♪

記事の著者
記事の著者

 

それではさっそくいきましょう♪

 

 

【イントロ】

【A】

【Dm】

※2回くりかえし

 

この曲で一番インパクトのあるイントロの部分ですね。

やさしめに弾くと雰囲気が出やすいですよ。

記事の著者
記事の著者

 

【Aメロ】

 

【A】ぼくの・・・

【A】やせて・・・

【G】インは・・・

【D】

⬆︎⬆︎⬆︎

ここの【G】→【D】は少し強めに弾くのがポイント

【G】ジャッジャー♪ 【D】ジャッジャー♪ というイメージ

記事の著者
記事の著者

【A】はなみ・・・

【A】それか・・・

【G】ない・・・

 

【E】そんな・・・

【E】あなた・・・

 

【A】社長・・・

【A】ヒゲ・・・

【G】ちゃって・・・

【D】

⬆︎⬆︎⬆︎

1回目と同じく【G】→【D】は少し強めに弾く。

記事の著者
記事の著者

【A】君を・・・

【A】僕を・・・

【G】だ・・・

 

【E】女に・・・

【E】私の・・・

 

【Bメロ】

【D】考えて・・・

【D#】けれ・・・

【E】ど・・・

 

ここの【D】→【D#】→【E】

ハイコードで弾くと同じ形(フォーム)でスライドするだけなので、こちらの方が弾きやすいかも

記事の著者
記事の著者

 

 

【サビ】

【A】あぁ・・・

【Dm】おとこ・・・

【A】

【Dm】くて・・・

ここから下の【A】→【F#】→【E】→【D】【ヒゲとボイン】の1番の聴かせどころの場所になります。

指の動きが忙しくなりますが、スムーズに弾けるとカッコよく聴こえますよ!

記事の著者
記事の著者

【A】ふたつ・・・

【F#】み・・・

【E】ち・・・

【D】

 

【A】あぁ・・・

【Dm】永遠・・・

【A】

【Dm】いテー・・・

【A】ヒゲ・・・

【F#】・・・

【E】・・・

【D】

【D】てまね・・・

【B】すー・・・

【D】

 

【間奏】

【間奏】【イントロ】と同じコード進行ですよ。

記事の著者
記事の著者

【A】

【Dm】

【A】

【Dm】

【E】

【E】

⬆︎⬆︎⬆︎

ここの【E】ローコードからハイコードに切り替えているのがちょっとしたポイントです。

ですが、あくまで「雰囲気」を出しているだけなので、ローコードだけでも全然OKですよ⭕️

記事の著者
記事の著者

 

【2番Aメロ】

【A】社長・・・

【A】仕事・・・

【G】遊ぶ・・・

【D】

【A】いやな・・・

【A】狙いは・・・

【G】じょー・・・

 

【E】僕も・・・

【E】あなた・・・

 

【A】アメリカ・・・

【A】なんだ・・・

【G】なヒゲ・・・

【D】

【A】僕の・・・

【A】インに・・・

【G】たー・・・

 

【E】何かが・・・

【E】あなた・・・

 

【2番Bメロ】

【D】会社・・・

【D#】なん・・・

【E】だ・・・

 

 

【2番サビ】

【A】あぁ・・・

【Dm】僕は・・・

【A】

【Dm】界一の・・・

ここから下の【A】→【F#】→【E】→【D】【ヒゲとボイン】の1番の聴かせどころの場所になります。

指の動きが忙しくなりますが、スムーズに弾けるとカッコよく聴こえますよ!

記事の著者
記事の著者

【A】なや・・・

【F#】・・・

【E】とさ・・・

【D】

 

【A】あぁ・・・

【Dm】男に・・・

【A】

【Dm】くて・・・

【A】ふた・・・

【F#】・・・

【E】ちが・・・

【D】

 

【A】あぁ・・・

【Dm】永遠・・・

【A】

【Dm】を迷わす・・・

【A】ヒゲ・・・

【F#】・・・

【E】・・・

【D】

【B】浮か・・・

【D】

 

ここからアウトロに向かっていきますが、もうひと盛り上がりするところです

オリジナルではフェードアウトされますが、ライブでは下のコード進行で演奏されていますよ。

ジャッジャッジャジャッ♪

という感じでテンポよくコードを鳴らしましょう!

記事の著者
記事の著者

 

 

【アウトロ】

【A】

【E】

【D】

【B】

※くりかえし

 

ここから最後の盛り上がりです

⬇︎⬇︎⬇︎

【F#m】

【C#m】

【D】

【B】

※くりかえす(好きなだけ)

 

 

まとめ

 

ユニコーンの代表曲の「ヒゲとボイン」泣かせるポイントがあちこちにあります。

チューニングをしっかり行って、曲の雰囲気をぞんぶんに出せるように楽しんで練習してみてくださいね♪

練習のお役に立てたらうれしいです!!

 

「ユニコーンの他の曲も弾いてみたいので、おすすめがあったら教えて!」という方は →ユニコーンの弾き語りならこれ!【初心者でも挑戦できる】おすすめ曲6選 をクリックすると該当ページにいけますよ。

ABOUT ME
タカシー→
タカシー→
はじめまして
このブログの著者のタカシー→と申します
フリーランスの軽貨物ドライバーをしつつ、ブログの執筆をしています

・ギター歴30年の経験を活かして、初心者さんに向けたギターのノウハウ全般
・著者がふと気づいた生活お役立ち情報
・軽貨物運送に関する初心者さんに向けた情報

これらを発信していきます

奥田民生さんをはじめ、様々な音楽が大好きな中年ブロガーです

どうぞよろしくお願いします
記事URLをコピーしました